中期経営計画

世界は想像以上のスピードで動き、自然災害など予測できない事象も頻発しております。新たな時代に対応するため、技術力と提案力の一層の強化、建築産業システムへの対応、人財育成、コンプライアンスの徹底が必要です。
当社は厳しい変化の時代にも柔軟に対応できる経営体質を構築してまいります。

経営三ヵ年計画《2019年4月(91期)~2022年3月(93期)》

Ⅰ.経営方針
1.磨く2022
2.新たな建築産業システムへの対応
3.歴史を繋げる基盤拡充

Ⅱ.経営施策

磨く2022(お客様に選ばれる品質と対応) 技術力、安全、環境、営業力、社寺、品格など、お客様に選ばれるための品質と対応を2022年3月には当社の強みとなれるよう磨く。
新たな建設産業
システムへの対応
予想以上のスピードで変化する社会に対応すべく業務、工法、働き方などに先進的な手法を取り入れ、社会の変化に柔軟に対応できる会社の体質作りを目指す。
歴史を繋げる
基盤拡充
コンプライアンス、人財、不動産収益、お客様との緻密なコミュニケーションをとるためのメンテナンスなど、環境に左右されない会社の基盤の充実を目指す。

>企業理念体系

Copyright © Matsui Kensetsu K.K. all rights reserved.

PAGE TOP